2010年04月16日

岡田外相がルース米大使と会談 週明けの日米実務者協議を確認(産経新聞)

 岡田克也外相は9日、ルース駐日米大使と外務省で会談した。米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題に関する日米実務者協議を週明けに米国ワシントンで開始して、移設先の検討作業を加速させることを確認した。

【関連記事】
「腹案」は米側に説明したのと同じ 岡田氏
「持続可能な基地が重要」 普天間問題で米国防総省報道官
普天間問題 岡田外相「ゼロベースで検討中」
政権崩壊まっしぐら?「次は菅総理」黄門様の発言が波紋
このままでは…普天間問題「米軍居座り」最悪のシナリオ
「中国内陸部の資源事情とは…?」

米大統領に普天間説明=鳩山首相(時事通信)
倉庫の遺体 殺人・死体遺棄容疑で捜査 長野県警(産経新聞)
日本海で珍しいヒョウモンダコの撮影に成功(産経新聞)
殺人容疑で同居女再逮捕=トランクケース女性遺体−警視庁(時事通信)
<命名訴訟>「玻南」不受理は適法 最高裁、両親の抗告棄却(毎日新聞)
posted by vonuhghk7s at 11:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。